夢をコントロールするにはお金が必要


夢をコントロール
自分の夢をコントロールするには、絶対的なお金が必要である。

「夢はお金で買うものじゃない」

という人は多い。


でもそれは正しいのだろうか。


僕は、バイクガレージ付きの一軒家を購入して、
大好きなバイクと、ひとり遊びを楽しむための
本やゲームで自由な時間を過ごすという夢がある。


これは大体のことがお金で解決できること。

そう、お金で夢はコントロールできるのだ。



多くの日本人はたくさんのお金を稼ぐこと、
お金のために働くことを良しとしない風潮がある。


僕は違う。
ガンガン稼ぎたい。



でも普通にサラリーマンだけやっていても、
収入はたかが知れている。



例えば僕が優秀な社員で、どんどん昇格していって
部長クラスになったとしても、大したことはない。



上司達と話していればわかる。
その生活水準は僕の理想とはかけ離れている。



さらに問題なのは、僕が優秀な社員ではないから、
そのレベルにまで達することはない。


絶望的である。


夢をコントロールするためには、サラリーマン以外の
収入必要。新たな収入源が必要なのだ。


そうは言っても僕には時間がない。


毎日22時頃まで残業し疲れきった体にムチを打って、
深夜や早朝のアルバイトをするなんて無理だ。


その結果、僕が選んだ仕事はネットビジネスだ。




ネット副業に関する本を本屋で立ち読みして
やる気に満ちていた。


これでガッツリ稼いでやる、そう思っていた。



しかし、世の中そんなに甘くない。

全く稼げないのだ。


ひと昔であれば、小手先のテクニックで稼げていたが、
今は本当の実力を兼ね備えてないと通用しない。



僕はそれでも諦めなかった。


じゃあ本当の実力をつければ稼げるのではないかと
必死で勉強することにしたのだ。


実際にネットビジネスだけで稼いでる人が主催する
塾に入ったり、メルマガで勉強したり、セミナーに参加したり、
とにかく行動した。


高額塾の詐欺に騙され多額のお金を失ったこともあった。
セミナーで怪しいプロジェクトに参加させられそうなこともあった。


それでも少しづつ前に進むことができている。

今まで見えなかったものが見えるようになってきたのだ。



僕はこれからも夢をコントロールするために、
必死でお金を稼いでいく。


普段は平凡なサラリーマンを演じながら、
裏では本気でネットビジネスに取り組んでいる。



僕が提唱する「デュアリーマン」とは、

本業(サラリーマン)+裏業(ネットビジネス)の2刀流(デュアル)で
自由と夢を叶えるサラリーマンになる、という造語だ。


ネットビジネスを始めるとわかることだが、
会社から一歩外にでると、自分ひとりの力では1円も稼げないことが実感できる。


どれだけサラリーマンとして優秀であっても、
個人では稼げないのだ。


もし、あなたが会社をクビになったら次の日から生活していけるだろうか。
家族を養っていけるだろうか。


あなたが本気でデュアリーマンになって稼げるようになりたいのであれば、
ぜひ僕のグループに参加してほしい。


共にに自由と夢を追いかけて生きていこう。

メールアドレス

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

デュアリーマン ハマケン

デュアリーマン:ハマケン

人気記事
カテゴリー
ハマケンの経歴
history

ページの先頭へ