AGA治療に55万円


AGAを克服
僕は皮膚科でAGA(男性型脱毛症)と診断されてから、
もう10年以上も薄毛と戦っている。


AGA治療は様々であり、費用もピンからキリである。


僕もこれまにで色んな方法を試してきた。

そしてやっと自分に最適な治療法を見つけることができ、
今は完全に薄毛を克服している。

その治療方はこちらの記事で紹介する。



では、僕がこれまでにどんなAGA治療をしてきて、
その効果はどうだったのか順を追って振り返ってみる。




リアップ(ミノキシジル1%配合)



リアップ

日本で発売されている発毛剤といえばリアップしかない。

2ヶ月分で約7千円となかなかの値段。


効果は3ヶ月くらいででた。

抜け毛の量が減り、細くなった髪が太くなっていった。

リアップを使い始めてから1年で薄毛はほとんど改善した。
これは凄い商品だと思った。


しかし、その後はリアップを使い続けているにも関わらず、
抜け毛は増えていった。

2年がたつ頃には、元の状態に戻ってしまった。
僕には長く効果が得られなかったようである。




ヒルズタワークリニックAGA発毛再生外来



AGA無料診断

ある雑誌広告でヒルズタワークリニックという
男性型の病気の治療を専門にするクリニックを見かけた。


AGA、薄毛に関する無料相談を受け付けているとのことで
電話をかけてみた。


無料相談の予約をし、ヒルズタワークリニックで専門医による
カウンセリングを受けた。


この時に初めて「AGA」という診断を受けた。
AGAの進行度は7段階中で4段階目の状態だという。


ただ、まだ30代という年齢からも毛根は元気なので
当院で治療すれば必ず治るとのこと。


僕は迷わず治療を申し込んだ。


6ヶ月間で集中的に治療をするプランだ。

AGA治療にかかる費用は、6ヶ月で55万円。

治療内容は、
・1日1回の薬(フィナスリドとミノキシジル)とサプリの服用
・育毛剤(ミノキシジル8%)を1日2回塗布
・シャンプー(ニゾラール2%)を週に2~3回
・成長因子注入を月1回(頭皮に成長因子を直接注入する)


効果は絶大だった。3ヶ月ぐらいで頭頂部の薄毛は目立たなくなり、
太くてコシのある髪がみるみる増えていく。

いつも髪を切ってもらっている美容師さんもビックリしていた。


6ヶ月後には、フサフサの髪になった。
費用が高い分、効果は絶大で満足のいくものだった。


ただ、治療をやめてしまえば、やはり元の状態に戻ってしまう。

せっかく生えてきた髪の状態を保つために、しばらく治療を続けた。

月にかかる費用は1万7千円。
これをずっと続けていくのは辛いと思い、途中で治療を中止した。



皮膚科でフィナスリドによる治療



薬を服用

治療費を抑えるために一般の皮膚科でAGA治療を受けることにした。

医師による簡単な診断があり、これまでの治療の経緯を説明した。

フィナスリドとミノキシジルの2種類を勧められたが、
とりあえずフィナスリドだけ処方してもらった。


費用は28日分で8千円。

保険適用外なので、やはりこれぐらいはかかる。


3ヶ月くらいフィナスリドのみの服用をしていたのだが、
抜け毛がどんどん増えてきて改善が全くみられない。

というより効いてないと言ったほうがよい。


初期脱毛かと思い、その後もしばらく飲み続けたが
結果は同じだった。


薬を服用しても抜け落ちるなら治療法を変えなければ
いけないと皮膚科での治療は断念した。




AGAを猛勉強して最適な治療方法に辿り着く



AGAの勉強

これまでAGA治療にかなりの時間と費用をかけてきたが、
効果があっても費用が高かったり、費用が安くても
効果がなかったりと、なかなかうまくいかない。


そこで、AGAについてもう一度しっかり勉強して
自分にあった治療法を検討した。


そしてようやく費用を安く抑え、さらに治療効果の高い方法
に辿り着くことができた。


具体的な方法は、

AGA治療を効果的かつ費用を抑える方法

の記事で紹介する。


簡単に言うと、海外製のフィナスリド、ミノキシジル、
サプリメントをネットで安く購入するというもの。


もちろん使用にあたっては自己責任で行ってほしい。

ただ、僕はこれで完全に薄毛を克服したので、
効果があることは確かである。


これまでの僕のように、AGA治療に思ったような効果がでなかったり、
費用が高すぎて断念してしまったのであれば、ぜひチャレンジしてみて欲しい。

メールアドレス

ハマケン のプロフ
人気記事
カテゴリー
経歴
history

ページの先頭へ