サラリーマンが副収入を得るためには覚悟が必要


サラリーマンでも副収入を

世の中のサラリーマンはお金を持っていない。

あなたも給料や小遣い以外の副収入がほしいと
思ったことは何度もあるだろう。


特に僕のような既婚者で子供もいるような家庭では、
小遣い制のことも多く、月に2万とか3万とかの小遣いで
やりくりしないといけない。


会社の飲み会や、昼食代、交通費などを差し引くと
手元にどれだけ残るだろうか。


その余ったお金で自分のやりたい事、好きなことができるのか。


当然できるわけがない。

僕には欲しいものもやりたい事もたくさんある。


それで考え方を変えた。

自ら副収入を得るためのビジネスをしようと。


小遣いは生活をするためにだけに使用し、
副収入を得るビジネスで得たお金は、
僕の欲しいもの、やりたい事、夢を叶えることに
使っていくことにした。


ただし、超多忙なサラリーマンが副収入を得るためには、
それなりの覚悟が必要だ。


本屋とかで乱立している副業や稼ぐ系の本を見ていると、
あたかも簡単に稼げそうなことを書いている。


特にネットビジネス系はひどいものだ。


僕も最初の頃は、それらの本を読みあさり、
片っ端から実践していった。


才能がないのか、やり方が間違っているのか
わからないが、簡単に稼げることはなかった。


今となってはパソコンを使って小遣い以上の
副収入を得ることができるようになったが、
簡単ではなかった。


片手間にやって稼げるビジネスなど存在しないことは
間違いないだろう。


もし運良く稼げたとしてもそれは短期的なもので、
絶対に続くことはない。


パソコンを使ったビジネスをするのであれば、
正しい知識と技術を身につけて、本気で実践しないと
稼ぐことはできない。



いまの時代は情報が散乱しすぎて、
何が正しくて何が間違いなのか判断ができない。


ネットサーフィンしててもどの情報を信じていいのか
さっぱりわからない。


僕はそのような情報に何度も騙され、詐欺にもあい、
多額のお金を捨てた。


そんな遠回りをしながらでも、
いまはしっかりとした情報に辿り着き、
副収入を得ることができている。


超多忙なサラリーマンでも毎日コツコツと
作業をすれば道は開かれる。

メールアドレス

この記事に関連する記事一覧

ハマケン のプロフ
人気記事
カテゴリー
経歴
history

ページの先頭へ