サラリーマンのストレスを限界までなくす


サラリーマンのストレスをなくす
サラリーマンはいつも我慢しているイメージがある。

上司に叱られ、部下に陰口を言われ、
同僚どうしで足の引っ張り合いをしたり、
ストレスがたまる一方である。


僕も度重なる転勤や、ギクシャクした人間関係、
超多忙な仕事、慣れない業務などで、
かなりのストレスを抱えていた。


抜け毛が増え、全身の蕁麻疹が発症し、心臓が定期的に痛くなる、
など、ストレスを起因とした病気も多発した。


一時期は、何日も連続で徹夜をして過労死を目前にしたこともある。

このままでは命が危ういと思い、どうやったらストレスを
軽減させることができるか考えた。


一番のストレスの原因は人間関係だ。


会社には様々な人間がいる。

本当に気が合う人間なんてまずいない。


特に、僕は仕事中に雑談や何度も話しかけてくるタイプの
人間が大嫌いだ。


しかも自分の自慢話や、過去に何度も聞いたエピソード話で
延々と語りかけてくる。


僕の悪い性格なのだが、嫌いな人の話でもとりあえず聞いてしまうのだ。



過去に友人から聞き上手だと言われたことがあるが、
そんなことはない。
話を切ったり無視したりできないだけだ。


僕は黙々と仕事をこなしたいタイプで、
誰にも邪魔されたくない。


それを無神経にどうでもいい話をしてくる
神経が僕には理解できない。


このようなタイプの人間の対策として、
極力かかわらないことにした。


雑談してきても軽く聞き流して仕事を再開する。
飲み会に誘ってきても断る。
電話番号やメールアドレスは絶対に教えない。


付き合いの悪い、面白くない人間だと
思ってもらえるようになればこっちのもの。


そうすれば、僕のことなど相手しなくなる。


会社というのは、学校と違って苦手で嫌いな人間とも
付き合っていかなければならないと、会社の先輩に
教わったことがあるが、そんなことはない。


仕事の生産性を上げるにも、不要な人間関係を断つと
いう手段も必要である。


もちろん仲のよい同僚もいるが、深い付き合いはしない。
会社帰りにラーメンを食べにいったりはするが、
休みの日に遊びに行ったりすることはない。


休日は自分のやりたい事と、家族と過ごすことに
集中したいので、仕事仲間と遊んでる時間はない。


ストレスをなくすには、まず不要な人間関係を断つこと
から始まると思う。

メールアドレス

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

デュアリーマン ハマケン

デュアリーマン:ハマケン

人気記事
カテゴリー
ハマケンの経歴
history

ページの先頭へ