なぜ転勤族がマイホームを欲しがるのか


マイホーム

僕の勤める会社は転勤が多い。

平均して2年に1度のペースで異動が命じられる。


そんな中で奇妙な現象がある。

社員の多くがマイホームを購入しているのだ。



なぜマイホームを欲しがるのか謎だったが、
子供ができてからは少し気持ちがわかる。


やはり子供に転校をさせたくないという
心理が働いてしまうからだ。


マイホームを購入して、そこに妻と子供を住まわせ、
夫は単身赴任で飛び回るという構図だ。


うちの会社は単身赴任手当に、住宅ローンの補助もある。

マイホーム購入を優遇しているのだ。


その一方で、こんな噂もある。


マイホームを購入するとすぐに転勤させられてしまう
というものだ。


理由は簡単で、マイホームを購入するということは
簡単に会社をやめることができなくなる。


つまり、多少無理な転勤を命じても社員が辞めることは
まず考えられない。


会社にとって都合のいい人間ができあがるというわけだ。


そんな理由もあって僕はマイホームは買っていない。


会社を辞めるつもりは今のところはないが、
もしその時が来た時に身動きが取りやすいようにしておきたいから。



僕にはバイクガレージ付きのマイホームを購入する夢がある。

でもそれはローンではなく一括で購入する。


それもサラリーマンの収入からではなく、
ネットビジネスで稼いだ収入からである。


デュアリーマンの必須マインドとして、

サラリーマンの収入は日々の生活を送っていくためのもの、
または家族を養っていくためのもの。

ネットビジネスの収入は夢を叶え、自由を手に入れるためのもの。

と明確に分ける必要がある。


つまり自分の夢を叶えるために家族を巻き込んではいけない。

あなたがサラリーマンとして稼いでいるお金は
生活するためであって、自分の好きなことに使うお金ではない。


マイホームは家族の夢、という人もいるかもしれない。

でもその代償として会社に利用される人生を送ることになれば、
あなたは幸せだろうか。そして家族は幸せだろうか。


マイホームを購入するということはどういうことか、
今一度考える必要があると思う。

メールアドレス

この記事に関連する記事一覧

ハマケン のプロフ
人気記事
カテゴリー
経歴
history

ページの先頭へ